【10週目0日】急にやってきた出血

妊娠
スポンサーリンク

順調に育っていることが確認できた第3回目診察。

それから1週間も経たない【10週目0日】。

相変わらず寝起きから気分が悪く、出勤前に嘔吐するのが日課。

今日も例外なく嘔吐し、出勤前にトイレに行くと下着に茶色い出血が。

重いものは、ぽんに持ってもらったり、横になれるときはベットで安静にしたり、

無理はしていないつもりでした。

妊娠してからの出血は今までなく、いろいろな不安が頭をよぎりました。

病院までの時間。

ぽんは、出勤ギリギリだったのにも関わらず、

パニックになるまるの話をしっかり聞いてくれました。

まるは大泣き、もし流産のサインだったら。ぽこに何かあったら思うと涙が止まりません。

ぽんが冷静に、今日は大事をとって仕事は休んで、病院に電話して状況を説明し、

診てもらうようにお願いするようにアドバイスをくれました。

今日は大事な仕事があり休めない状況の中、不安な気持ちで仕事に行きました。

ぽんが仕事に行ってから、会社へ休みの連絡、病院に急遽予約を入れました。

木曜日は午前診療のみのため、とれた予約時間は12時。

12時までの時間、家で横になったりするのだけれど、不安で不安で仕方なく、

生きた心地がしません。

トイレに行くと、少量だけど血は止まっていないようで、ますます不安は増すばかり。

病院へ。

不安でいっぱいの中、やっと病院へ出かける時間に。

病院での待ち時間、いつもと同じようにつわりで気持ちが悪かったので、

フルーツジュースとお茶で紛らわせ、1時間ほど待ちました。

やっと診察のため、名前が呼ばれました。

もうすぐ結果がわかることに不安とあせりで押しつぶされそう。

先生に状況の説明をし、内診へ。

いつもならぽんが手を握っていてくれるのだけど、今日はひとり。

映し出される映像に結果が映ることを考えるとスクリーンを見るのがとても怖い。

母ちゃん頑張りました。ぽこちゃん元気でいて!!

恐る恐るスクリーンに目をやりました。

「赤ちゃん、元気ですね。」

スクリーンに映るぽこはとっても元気そうでした。

先生からも「赤ちゃん、元気ですね。」と言って頂き、

一気に肩の力が抜け、今日はじめて呼吸ができたような感じがしました。

不安な母ちゃんを他所に、ぽこはとっても元気で10mm成長していました!笑

ぽんにも電話をし、ぽんも気が気じゃなかったようで、一安心。

良かった、本当に良かった。

注意は必要。

妊娠初期の出血はよくあるようです。

けど、出血ひとつを取っても、

出血の仕方、血の色、継続して出血するのか、など人それぞれ違い、

その出血が何かの兆候という場合もあるし、全く胎児や母体に関係がない場合もあるようです。

ですので、母体に何か変化が見られたら、また不安なことがあれば、

臆せず先生に聞いて頂き、診て頂くことが大事だと思います。

何はともあれ、ぽこが元気で本当によかった。

10w0dのぽこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました