【18週目4日】戌の日 安産祈願【岐阜市伊奈波神社】

おでかけ
スポンサーリンク
ぽん
ぽん

ぽこ頑張ったね、5ヵ月まで来たね!

まる
まる

うん♡もうすぐ戌の日のお参り。

ふたりの両親が来てくれるって幸せだね。

ぽん
ぽん

ほんまに有難いね。

思い出に、みんなで写真も撮ろうな!

まる
まる

うん♡

ぽこ、みんながお祈りしてくれるよ、無事に大きくなってね。

スポンサーリンク

戌の日 伊奈波神社 安産祈願

10/10より16週目に入り、なんとか無事5ヵ月を迎えることができました。

ぽんの出張もあり、少し遅くなりましたが10/27㈰に戌の日の安産祈願。

妊娠してすぐに、これからの成長をお願いした岐阜市にある伊奈波神社へ。

両家のお父さん、お母さんも日程を合わせ参加してくれ、6人でお参り。

   

伊奈波神社
伊奈波神社

    

お日柄もよく結婚式、10月ということで七五三参り、に来ている家族も多く、駐車場はいっぱい、

有名な伊奈波神社はとてもにぎわっていました。

    

にぎわう伊奈波神社

伊奈波神社 ご祈祷の手順

1.まずは祈祷を受けるため、受付を済ませます。

  • 伊奈波神社では午前9時よりご祈祷の受付を開始されます。
  • 住所、氏名、出産予定日を記入し、祈祷の際に読み上げて頂きます。
  • 祈祷初穂料を渡します。(伊奈波神社では祈祷初穂料は5,000円からとなっています。)
  • 腹帯などを持参した場合は、受付に渡し、祈祷の際お祓いをして頂けます。(神社でもサラシタイプの腹帯のご用意があるそうです。)
個人の祈祷の予約はできません。混み具合によって長く待たなければならない可能性もあるので余裕をもって行かれると良いです。
祈祷初穂料や腹帯をどちらの両親が用意するかという議論がありますが、我が家はまるの両親に用意頂きました。関係性がそれぞれ違いますので、奥様やご両親ともご相談されるのが良いと思います。

 

2.2階の待合室へ。

  • 氏名が呼ばれるまで待ちます。4人掛けの机がいくつかあり、ウォーターサーバーの用意もありますので、安心です。(この日は七五三の祈祷で混みあっていたため、待つ必要がない場合もあるかもしれません。)
2階へ上がる螺旋階段が短いですが、けっこう急です。奥にエレベーターがあるので、そちらを使うと妊婦さんも安心です。

 

3.ご祈祷へ。

  • 待合室から祭壇のあるご祈祷の部屋へ。
  • 複数で祈祷を受けます。日によっては、何組もいたり、逆に自分たちだけの場合もあると思います。ぼくたちのときは、「厄払い」の方も一緒で、失礼ですがちょっと不安でした。笑 祈祷を受ける方の住所・氏名・何祈願なのかを読み上げて下さいますので、人数が多い場合は時間がかかると思います。ぼくたちのときは3組で15分ほどでした

 

4.授与品の受け取り。

  • 祈祷が終わると名前を呼ばれて授与品を有難く頂きます。授与品は、安産お守りとこんぶ、お酒とお箸、安産祈のステッカーと折り紙の鶴をいただきました。
安産のお守りも頂けるとは知らず、別で購入してしまいました。笑 お気を付けください。

本殿へお参り。

伊奈波神社はパワースポットとしても有名。

ご祈祷が終わったら、ぜひ本殿をお参りされることをおすすめします。

伊奈波神社の総合的な情報はこちらにありますのでご覧下さい!

  

我が家は、ぽこが元気に産まれてくることへのお祈りはもちろん、

妊娠している友人の赤ちゃんが元気に産まれることをお祈りしました。

その後、家族全員で記念撮影。

6人とお腹の中のぽこの7人で初めて取った写真。素敵な戌の日となりました。

伊奈波神社 家族写真

コメント

タイトルとURLをコピーしました